「IRTジャパン」トップページへ

2011年10月16日(日) 13:50

2011 US OPEN

カテゴリー:未分類

10/5~10/9 アメリカのミネソタ州・ミネアポリスで2011 US OPEN が開催されました。

今回は全日本シングルスと日程が重なってしまい、日本人の参加が難しくなってしまいました。

そんな中、清水弘史プロと、清水映雄選手がプロクラスとダブルスで参戦していました!(ダブル清水(笑))

清水弘史プロは予選を2試合を勝ち上がり本戦に出場しました。

(しかも、予選1回戦目は対戦相手を3セット全て0点でおさえてました!!)

清水弘史プロ 凄すぎです!!

プロ本戦にコマを進めた清水プロは、1回戦で日本に来日した事のあるホセ・ロハスと対戦し負けてしまいました。

ホセ選手はこの後準決勝まで進み今大会3位でした☆

清水映雄選手は予選の1回戦で敗退してしまいました。

ダブルスは1回戦目で惜しくもセットカウント1-2で敗退となりました。

ダブル清水選手、お疲れ様でした!

2011 US OPEN  男子優勝は通算7度目の優勝となるケイン ワセレンチック選手。

準優勝はケインから1セットを奪ったロッキーカーソン選手。

女子は2度目の優勝のパオラ ロンゴリア選手。

準優勝は、ロンダ レイシッチ選手となりました。

(ohana)

コメント